2008年03月

2008年03月31日

歓迎・送別会

送別会P1000203





3月もきょうで終わり。
別れと出会いの季節です。
島田歯科医院でも、卒業する人と、新しいメンバ−がいます。
歓迎・送別会をやりました。
明日から、4月。
新体制でがんばりますので、よろしくお願いします。

shimada_dental at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2008年03月28日

誕生日

誕生日誕生日のお花をもらいました。
ありがとうございました。
スタッフの一人も3月が誕生日ですので、いっしょにお花をもらいました。
みんなで記念撮影。
いい年になりますように。

shimada_dental at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2008年03月27日

口腔筋機能トレ−ナ−

テレトレ2





指しゃぶり、異常な嚥下、口呼吸のような癖は、顎の劣成長、下顎の後退、歯の叢生を生じます。
これらの癖を早期に防ぎ、子供の潜在力を発揮させるることが最善です。
この口腔筋機能トレ−ナ−が、子供に鼻を通して呼吸させ、正しい嚥下法と舌の位置付けを訓練することができるそうです。
研究報告によれば、正常な顔、顎、歯の発育は、それらと強く関連しているそうです。
この口腔筋機能トレ−ナ−も使ってみようと思います。

2008年03月25日

中華街

ビ−ル横浜の中華街に行ってきました。
日本でありながら、異国の雰囲気ですね。
ビ−ルもラベルが中国風になっていました。



酒紹興酒を飲みました。
そのラベルには、見たことがある人が・・・

shimada_dental at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!趣味の話 

2008年03月24日

指しゃぶり

花44





指しゃぶりをずっとしていると歯並びに影響します。
いつ頃、どうやってやめさせるかですが・・・
3歳頃から、そろそろやめるようにしましょう。
できれば4歳までに、遅くても5歳までにやめましょう。

さて、どうやってやめるようにするか、結構、試行錯誤です。
指しゃぶりは、さびしい・お腹がすいた・眠いなど心の表現でもあります。
無理にやめさせると、爪をかむ・タオルをかむなど、別の悪い癖になることもしばしば。
愛情をもって、やめさせるように・・・これが難しいようです。
指しゃぶりをしようとしたら、そってその手を握ってあげたり、声をかけたりなど。
「指しゃぶりをすると歯並びが悪くなるから、やめようね。」と話すこともいいようです。
指にからしをぬったり、大人の靴下を両腕にはめる方法などいろいろありますが、どうでしょうか?
他にいい方法があったら、教えてください。


2008年03月21日

MFT(口腔機能訓練)

gamuMFT(口腔機能訓練)には、いろいろとありますが、簡単にできるのがあります。
それは・・・・


キシリト−ルガムを1粒、口の中にいれます。
舌で、一番奥の歯に送ります。
唇をしっかり閉じて、一番奥の歯で、ガムをかみます。
10回かんで、唾液が出たら、唾液を舌の上ぬ集めて飲み込みます。
次は、反対側の奥の歯で10回かみ、唾液を飲み込みます。
それを何回か繰り返します。

やってみると結構、疲れます。
いろんな筋肉の訓練ができますので、試してください。

2008年03月18日

お口がポカン

kazari





お口をポカンとあいている子供がたくさんいます。
ポカンとあいていると、口で呼吸する癖がついてしまい、歯並びが悪くなります。
いつも口をあいている子には、MFT(口腔機能訓練)が必要になりますが、まずは、うちに来る子供には「お口を閉じましょう。」と声をかけることにしました。
口をとじて、むし歯のないきれいな歯並びを目指したいと思います。

2008年03月17日

MFT(口腔機能訓練)セミナ−

MFT





MFT(口腔機能訓練)セミナ−にスタッフといっしょに行ってきました。
MFTって何?
MFTというのは、指しゃぶり、舌癖、唇噛みや爪噛み、口呼吸などの口腔習癖を治して、咀嚼や嚥下に使う筋肉と歯のバランスを整える治療で、口のリハビリテ−ションのことです。
口腔習癖があると、歯並びや噛みあわせが悪くなるだけでなく、食べ物を噛む、飲み込む、発音する、呼吸などの口腔機能に悪影響を及ぼします。
島田歯科医院では、MFTに積極的に取り組んでいきたいと思います。

2008年03月14日

カリソルブ

かる2」





カリソルブは、象牙質のむし歯を溶かします。
溶かした後は、専用のインスツルメントでとります。
むし歯を除去した後に、レジン充填(白い樹脂をつめる)をしました。
麻酔の必要がなく、削らなくてすみますが、時間がかかります。
着色したところは溶けないようです。
むし歯だけを溶かすということで、MI(ミニマルインタ−ベ−ション)最小の侵襲で、最大の効果を得るということです。
しかし、かなりの時間がかかります。
子供の治療に使いたいのですが、時間かかかるのでどうでしょうか。
すべてのむし歯が適用ではありませんので、症例を選んで、使っていきたいと思います。



2008年03月13日

蒲田名物の餃子

ギョウザ蒲田の名物は餃子です。
京浜蒲田のはね付き餃子元祖你好(ニ-ハオ)
お店は、あまりきれいではありませんし、サ−ビスもよくありませんが、餃子はとってもおいしい。
ビ−ルを飲みながら、何皿も食べてしまいます。


2008年03月11日

口腔がん

はな





口腔がんの発症率に人種差や民族差が認められることが報告されています。
口腔がんの3分の2がアルコ−ルやたばこを原因として引き起こされているようです。
インド、中国、ベトナムなど発がんリスクの高い生活習慣の国では、口腔がんの発症が最も多くなっているそうです。
アルコ−ルやたばこの両方を習慣にしている方は、気をつけましょう。


2008年03月10日

深いむし歯

むし歯が深い場合、神経をとるかどうかの判断が難しい場合があります。
熱いものにしみたり痛みがある場合は神経を取りますが、冷たいものがしみたり、または症状がない深いむし歯は、なるべく神経をとらない治療をして様子をみます。

むし歯2




つめていた金属がとれて来院した患者さん。
中の詰めている薬をとると、かなり深いむし歯でした。
神経までぎりぎりでしたが、レジンをつめました。
深いむし歯を削る刺激で、症状がでる場合もありますが、年齢も若いので回復力に期待しました。
その後、特に症状がありませんので、治療は成功です。




shimada_dental at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療 

2008年03月07日

矯正学会のIDカ−ド

id日本矯正歯科学会のIDカ−ドが届きました。
今回から、写真付きです。(何年か前の写真を使ってしまいました・・・)
学会に参加する時に、確認するのでしょうか。
前は会員証もなかったのに、数年前に会員証ができ、今回は写真付きのIDカ−ドになりました。

そういえば会社では、IDカ−ドを首からぶら下げてる人をよく見かけます。
セキュリティで、必要なんですね。

shimada_dental at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院外活動 

2008年03月06日

老人ホ−ムのラ−メン

d2aa8323[1]特養老人ホ−ムに月2回、摂食治療に行きます。
昼時に行って摂食指導をしますが、昨日の昼食はラ−メンでした。
ラ−メンを食べるのは、結構難しいのです。
まず、箸をきちんと使えて、麺を吸うことができて、歯で麺を切って、お椀を手に持ってス−プが吸える。
摂食的には高度な技術が必要で、ラ−メンを普通に食べれる人は摂食は問題ないようです。
普通のラ−メンが食べれない場合は、麺を短く切ったり、麺を刻みにしたりと、いろいろ工夫しています。


2008年03月04日

スリッパ

スリッパスリッパ





スタッフがスリッパを新しくしてくれました。
春っぽい色ですね。
子供のスリッパがかわいい・・・
ありがとうございます。
夏は、素足でいらっしゃる患者さんが多いので、1ヶ月での交換です。
冬は、約2ヶ月ごとの交換です。
スリッパ入れには、滅菌ランプをつけています。
朝と夜に除菌スプレ−をかけます。
清潔にして、気持ちよくスリッパをはいてもらいたいと思います。

花555

shimada_dental at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2008年03月03日

リガチャ−シュ−タ−ガン

ゴムこれは、いったい何でしょうか?
リガチャ−シュ−タ−ガンといいますが、ガンではなく、実は矯正治療の時に使います。
矯正装置のブラケットにワイヤ−をつけるためのエラスティック(オ−リング)というゴムの輪をつける器具です。
でも、ガンのように見えますね・・・


shimada_dental at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療