2010年07月

2010年07月30日

夏休みのお知らせ

島田歯科 夏休み お知らせ7月ももうすぐ終わり。
来週から8月です。
暑い日が続いていますが、お体にお気をつけてください。

8月11日から18日まで、夏休みをもらいます。
1週間、休診になりますので、ご了承ください。
よろしくお願いします。




島田歯科 夏スタッフが、待合室のキッズル−ムに夏用の飾りつけをしてくれました。
夏の雰囲気がよくでていて、いいですね。
ありがとうございます。

shimada_dental at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2010年07月29日

摂食治療  エナチャ−ジ風お茶ゼリ−にとろみ

摂食治療今回の摂食治療は・・・
お口からの摂食は難しく、エナチャ−ジで、なんとか栄養をとっている方の水分補給です。
とろみをつけたお茶では、むせてしまいます。
お茶ゼリ−をクラッシュ(細かく)したものでは、のどにつまらせて窒息の心配があります。
エナチャ−ジでは、むせないようなので、エナチャ−ジ風のもので水分補給できるように考えました。
とろみの茶とお茶ゼリ−の中間のもので、お茶ゼリ−をクラッシュしたものにとろみをつけたものです。
やわらかさは、エナチャ−ジにかなり近いものです。
慎重に試していきたいと思います。

2010年07月27日

土用の丑の日 蒲田グルメ情報うなぎ編

昨日は、7月26日土用の丑の日でした。
うなぎを食べましたか?
蒲田で、うなぎと言えば・・・
まずは、藍の家に行きましたが、長い行列ができてました。
あきらめて次は・・・
寿々喜に行きましたが、売り切れなのか、もう営業終了の札が・・・残念。
そして、梅Qに行ってきました。
ここは、うなぎの専門店ではありませんが、おいしいうなぎをだしてくれます。

蒲田 グルメ蒲田 グルメ


  



おいしいうなぎを食べて、スタミナをしっかりとりました。
今日も、診療にがんばります。

2010年07月26日

女塚神社大祭

蒲田 女塚神社大祭蒲田 女塚神社大祭






二年に一度行われる女塚神社のお祭り。
7月24〜25日に行われました。
島田歯科医院の目の前の庭園にやぐらが組まれ、島田歯科の前から、おみこしの町内巡行が始まりました。
おみこしの掛け声や笛や和太鼓の音が、診療室の中まで聞こえてきて、お祭りの熱気が伝わってきました。
土曜日は、ずっとお祭り気分での診療となりました(笑・・・・

蒲田 女塚神社大祭蒲田 女塚神社大祭






駅前の祭礼提灯です。
島田歯科は、提灯での参加です。

蒲田 女塚神社大祭蒲田 女塚神社大祭






祭礼奉納もしました。

2010年07月23日

脳を強くする歯科医療の未来

加藤俊徳先生セミナー加藤俊徳先生セミナー






脳画像診断の第一人者、加藤俊徳先生のセミナーに行ってきました。
多くの脳外科医は病気の脳は診断できますが、脳全体の健康な脳の成長度を診断することはできません。
加藤先生は両方を診断でき、脳の育成方法も適切に助言できる日本で唯一の先生です。
昨年も加藤先生のセミナーに参加しましたが、今回のタイトルは、「脳を強くする歯科医療の未来」ということで、昨年のセミナ−より、より踏み込んだ内容でした。
加藤先生の研究から、咀嚼と脳機能との因果関係が脳画像で解明されつつあり、従来以上に歯科医療が脳の育てるのに重要であることがわかってきたそうです。
今回のセミナ−で印象に残ったのは、人間学を学ぶことが脳を育てることだそうです。
脳を育てるには、人間的にも成長しなければならないようですね。
詳しくは、加藤先生の著書を読んでください。

脳はこの1冊で鍛えなさい脳はこの1冊で鍛えなさい
著者:加藤 俊徳
販売元:致知出版社
発売日:2009-06-18
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


2010年07月22日

島田歯科医院の前の道が広くなりました!

島田歯科医院島田歯科医院の前の道が、広く、きれいになりました。
一方通行の道でしたが、拡張され、二車線になりました。
歩道にはレンガがひかれ、草木も植えられて、きれいになりました。


蒲田の新名所島田歯科医院






前回に投稿しましたが、日本工学院の工事によって、島田歯科医院の目の前には庭園ができて、以前とは、全然違う雰囲気になりました。
きれいになって、よかったのですが、なんだか目の前のロ−マ時代の庭園は、立派すぎて、ちょっと違和感?を感じています・・・・・
右の写真は、診療室からみた庭園の風景です。
ちょっとリッチな気分?になりそうです・・・



2010年07月20日

島田歯科医院の目の前に庭園ができた!

蒲田の新名所島田歯科医院は、日本工学院の高層ビルのふもとにあります。
前にもブログに投稿しました高層ビルの裏手に、ちょうど島田歯科医院の目の前になりますが、日本工学院の公園?庭園?が完成のようです。
ヨ−ロッパ調の庭園で、アーチ型の塀もあり、まるでロ−マ時代の宮殿?です。
立派できれいですね。
これも蒲田の新名所になりそうです。

2010年07月16日

摂食治療 インプラントの口腔ケア

月に2回、特別養護老人ホームに摂食治療に行っています。
摂食治療で大切なのは、口腔ケアです。
食後の歯ブラシをしっかりすることで、誤嚥性肺炎が半分に減ったという報告があります。

インプラント 口腔ケア 摂食治療インプラント 口腔ケア 摂食治療






今回は、インプラントがはいっている方の摂食治療です。
お口の中を見たら、なんと8本のインプラントがはいっていました。
インプラントの周囲に炎症がおきないように、口腔ケアをしっかりしないといけません。
インプラントの周囲に炎症がおきて、インプラントを除去しなくてはならない場合がおきたら、それは大変です・・・
介助の必要な方ですので、老人ホームのスタッフにインプラントの部位を見てもらい、食後の歯ブラシをしっかりやってもらうことにしました。
よろしくお願いします。

最近では、インプラントの治療が多く行われているようですが、インプラントを入れられた方が高齢になり、寝たきりになった場合、インプラントがいろいろな問題を引き起こすのではないだろうかと心配になります。
島田歯科医院では、インプラントの治療は専門医に紹介しています。
高齢になっても、インプラントのメインテナンスができるだろうか?
寝たきりになった場合、訪問してインプラントのメインテナンスができるだろうか?
インプラント治療をする先生(私も含めて)の課題だと思います。

摂食治療 あじさい老人ホームの庭にアジサイが咲いていました。
梅雨が終わると、本格的な暑い夏がやってきます。
体調には、気をつけましょう。


2010年07月15日

女塚神社大祭

蒲田 女塚神社大祭二年に一度行われる女塚神社のお祭り。
7月24〜25日に行われます。
祭礼奉納金を奉納しました。
お礼にお酒と手ぬぐいをもらいました。
ありがとうございます。
感謝。
また、祭礼提灯も申し込みましたので、島田歯科の名前がはいった提灯(ちょうちん)もどこかに。
当日は、雨が降りませんように・・・

2010年07月13日

高橋英登先生 セミナ−

高橋英登先生患者さんから高評価をうける歯科医院作りを目指して






日曜日に、高橋英登先生のセミナ−に行ってきました。
タイトルは、「患者さんから高評価をうける歯科医院作りを目指して」。

歯科医院過剰時代、歯科大学の入学定員割れ、歯科医ワ−キングプア・・・
歯科医療をとりまく環境は厳しさを増し、歯科界全体のモチベ−ションが低下していると言われています。
(私は、あまり、そうとは思っていませんが・・・・)
もっと前向きに日々の診療にとりくめるよう、ヒントを高橋英登先生から学びました。
患者さんから高評価をうけるためには、患者さんにとって最良の医療を行うことです。
自分が受けたい診療を行うことです。と高橋英登先生は、語っていましたが、私もまったく同感です。

島田歯科医院でも、患者さんにとって最良の医療を取り組んでいます。
たとえば、ノンメタル治療。
金属をなるべく詰めない治療です。
金属は、体にとって、決していいものではありません。
歯科治療でつめた金属が、全身のさまざまな疾患の原因になることがあります。
歯科治療でつめた金属から起こるガルバニック電流は、心電図のピ−ク値の100倍もの電気を発生し、その電気によって、首・肩・腰の痛みや関節リウマチまでひきおこすことがあります。
また、歯科治療でつめた金属がアレルギ−の原因になって、体のさまざま場所の皮膚炎をおこすこともあります。
島田歯科医院では、保険治療では、コンポジットレジン(ダイレクトボンディング 白いものをつめる治療)を中心に行っています。(部位や状態によっては、コンポジットレジンができない場合があります。)
保険外になってしまいますが、セラミックの治療にも力を入れています。
セラミックをつめるセラミック硬質レジンハイブリッドインレ−やオールセラミックをかぶせるジルコニアがあります。
これからも患者さんにとって最良の医療を取り組んでいきますので、よろしくお願いします。

2010年07月12日

日本歯科医師会の生涯研修事業 学術研修修了証

日本歯科医師会 学術研修修了証日本歯科医師会 学術研修修了証












日本歯科医師会から、平成20・21年度の「学術研修修了証」が届きました。
日本歯科医師会が生涯研修事業として認めている学会・研修会・セミナーに出席すると、単位が取得できます。
生涯研修事業修了基準達成者(40単位以上)には、この修了証が送られてきます。
私は、146単位でした。
平均取得単位数は、全国で47.6、東京都では37.3ですので、平均の3倍以上、学会・研修会・セミナーの参加して、勉強したことになります。
今後も、学会・研修会・セミナーに参加して、新しい知識や新技術を取り入れ、島田歯科医院は、進化・進歩していきたいと思います。

shimada_dental at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!診療姿勢 

2010年07月09日

虫歯で金属がとれた コンポジットレジン(ダイレクトボンディング 白いものをつめる治療)

白い詰め物 コンポジットレジン白い詰め物 コンポジットレジン白い詰め物 コンポジットレジン






つめていた金属がとれています。
中が虫歯になっていますので、どうも虫歯になってつめていた金属がとれたようです。

虫歯のところだけを最小限に削り、メガボンドFAによるコンポジットレジン修復(ダイレクトボンディング)をしました。  
窩洞の深い細かいところは、MIフロ−のレジンをつめます。
MIフロ−の次に3Mのコンポジットレジンをつめました。
重合収縮率が低い、新しい前歯・臼歯共用コンポジットレジン充填材です。
銀歯でなく、白いつめ物ですので、自然な感じになりました。
MI(ミニマルインターべーション)最小の治療で、効果をあげることができました。

shimada_dental at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療 

2010年07月08日

つめていた金属(アマルガム)が劣化して虫歯になり、白いコンポジットレジンへ

アマルガム金属を白いコンポジットレジンへつめていた金属のまわりが虫歯になっています。
これは、アマルガムという金属で、かなりアマルガムは劣化しており、アマルガムと歯の境目からむし歯になっています。




アマルガム金属を白いコンポジットレジンへアマルガムを除去したら、中は、虫歯になっていました。
虫歯のところだけをピンポイントで削りましたので、ほとんど痛みなく虫歯をとれました。




アマルガム金属を白いコンポジットレジンへメガボンドFAによるコンポジットレジン修復(ダイレクトボンディング)をしました。  
窩洞の深い細かいところは、MIフロ−のレジンをつめます。
フロ−タイプのレジンは、流れがよくて操作性がよく、ナノサイズフィラーと高密度分散のフロアブルコンポジットレジンで、従来型のコンポジットレジンを超える高い物性があります。
MIフロ−の次に3Mのコンポジットレジンをつめます。
重合収縮率が低い、新しい前歯・臼歯共用コンポジットレジン充填材です。
日本人の天然歯を研究して作られた新シェードで、色がよく合います。
削る量は最小限にして、MI(ミニマルインターべーション)最小の治療で、効果をあげることができました。
麻酔なしで、痛みなく、金属でなく、コンポジットレジン充填(白いものをつめる)ができました。

治療後、鏡で見てもらいまいた。
銀歯でなく、白いつめ物ですので、自然な感じになりました。
患者さんには、喜んでいただきました。

アマルガムとは、「歯科用水銀アマルガム」のことで、虫歯治療のため、歯に充填される歯科治療材料です。
アマルガムには、水銀が高濃度に含まれていますので、人体に影響を及ぼすおそれがあり、口の中で劣化しやすく、腐食しやすい傾向があるため、現代ではほとんど使われていません。
もちろん、島田歯科医院では、アマルガムの治療は、いっさいしません。
アマルガムをつめた歯の再治療の頻度は、結構多いです。

shimada_dental at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療 

2010年07月06日

明日は七夕 小児歯科イベント

小児歯科 イベント天の川で隔てられてしまった「織姫星」と「彦星」。
一年に一度、七夕の夜にだけ、二人は会える・・・
明日は、七夕。
明日の天気はどうでしょうか?

たくさんの短冊、ありがとうございました。
みんなのお願いを書いた短冊は、女塚神社にきちんと奉納しますので、ご安心を。
お願い事がかないますように・・・・

shimada_dental at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2010年07月02日

矯正治療 きれいな歯並びになりました

矯正歯科矯正歯科矯正歯科






矯正歯科矯正歯科矯正歯科







左の写真は、治療前です。
前歯の歯並びがよくありません。
右上の前歯は引っ込んでいますが、左上の前歯は出っ歯になっています。
患者さんの希望により、上顎にだけ矯正装置のブラケットをつけて矯正治療開始した症例です。
上顎の第1小臼歯の2本は、抜歯しました。

右の写真は、矯正治療後です。
治療期間は、約2年です。
矯正治療で、きれいな歯並びになりました。