2011年02月

2011年02月28日

50歳からの男の磨き方

50歳からの男の磨き方50歳からの男の磨き方
著者:川北 義則

あと2年で50歳になってしまいます。
頭には白いのが増え、体力の衰えを時々感じるときがありますが、年をとることを悲観するのではなく、年齢に合った生き方や考え方をしていきたいと思っています。
そこで、今回は、この本を読みました。
「う〜ん、そうだ。」
と、うなるぐらい共感することが多い内容で、50歳になる方にぜひおすすめの本です。

よく早く仕事を引退して楽したいと言う方がいますが、この本では、
「健康で、体が動くうちは働き続けるべきだ。」
「趣味だけで生きていく人生など退屈きわまりない。」
「毎日ゴルフ、毎週温泉では、いつか飽きがくる。」
「苦を克服して得られる充実感、達成感こそが人生の喜びで、その喜びは、働くことによってしか得られない。」
と著者は言い切っています。
また、
「理不尽なところがある。世の中は理不尽なものだということくらい、五十代にもなればわかっているはず。」
確かにいやなことがあります。
そのいやなことも五十代になれば、わからなくてならないようです。
そして、
「くたびれた中古車になるより、格好いいクラシックカーになってもらいたい。」
と著者は言う。
まだクラシックカーになるつもりはありませんが、将来は格好いいクラシックカーになるように、がんばりたいものです。

shimada_dental at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!オススメの本 

2011年02月25日

歯列育形成(子供の歯列矯正・床矯正)治療中 虫歯のないきれいな歯並びを目指して

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正






歯列育形成の治療中です。
上顎の1番(前歯の永久歯)がはえてきましたが、歯が大きく前歯4本がはえるスペースがありません。
下顎の4本の前歯は、スペ−スがなく重なり合ってしまっていました。

歯列育形成の治療をしました。
プレ−トを使ってもらいました。
前歯4本がきれいに並び、ほとんどきれいな歯並びになりました。
今後も虫歯のないきれいな歯並びを目指して、経過を見ていきます。

2011年02月24日

歯列育形成(子供の歯列矯正・床矯正)治療中 反対咬合(受け口)がなおりました

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合






前歯の反対咬合(受け口)でした。
夜寝る時だけムーシールドを使ってもらいました。
なんと2ヶ月後には、反対咬合はなおりました。
まだ後戻りの心配がありますので、もう少しムーシールドを使う予定です。
これからはえる永久歯のスペ−スがたりませんので、今後はプレ−トを使ってもらい、永久歯のはえるスペ−スを確保します。
虫歯のないきれいな歯並びを目指しています。

反対咬合は、早くなおさないとなおすのが、だんだん困難になってきます。
反対咬合の治療は、乳歯列(3歳から)、遅くても混合歯列初期(7歳までに)に治療することをおすすめします。
遅くなると骨格的反対咬合(下顎が大きくなる)になり、歯の矯正治療では治せなくなっていきます。


2011年02月22日

蒲田グルメ情報 おすし編 ミシュラン二つ星

蒲田グルメ情報 初音鮨蒲田グルメ情報 初音鮨






島田歯科医院のすぐ近くに、なんとミシュラン二つ星のおすし屋さんがあります。
そのおすし屋さんの名前は・・・
初音鮨です。
ミシュラン東京ガイド2009で二つ星に輝きました。
明治26年の創業で、今は四代目だそうです。
カウンターを囲みながら、目の前で、包丁でさばいて、にぎってくれます。
見る楽しみもあります。

蒲田グルメ情報 初音鮨そして味は・・・
大満足。
また、行きたいお店です。
費用は、1万5千円のおまかせコースだけでした。



蒲田グルメ情報 初音鮨入り口には、こんな張り紙が・・・
こだわりの名店でした。

2011年02月21日

歯列育形成研究会 第3回症例相談会を開催しました

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正歯列育形成研究会の第3回症例相談会を開催しました。
会員の先生からの症例相談で、写真、歯の型、レントゲンなどをもってきてもらい、治療方法の相談をうけました。
今回は、参加者が少なかったので、一つのテーブルで、症例をみんなでみて、じっくり検討することができました。
みんな真剣に聞いています。
たくさんの症例相談、ありがとうございました。

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合午後のミニ講演会は、乳歯列後期・混合歯列初期の反対咬合(受け口)の治療についてです。
子供の反対咬合(受け口)の矯正治療は、いつから始めるか?
以前に子供の反対咬合の矯正治療時期 について投稿しましたが、反対咬合は、なるべく早くなおさないとなおすのが、だんだん困難になってきます。
遅くなると骨格的(下顎の骨自体が大きくなること)になり、歯列育形成や矯正治療では治せなくなることがあります。
反対咬合の治療は、乳歯列(3歳から)、遅くても混合歯列初期(7歳までに)に治療することをおすすめします。

反対咬合をなおすと、顔もきれいになります。
下の写真は、反対咬合の治療前と治療後です。

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・小児矯正・反対咬合






左の写真は、反対咬合の治療前の写真ですが、顔の真ん中がくぼみ、下顎が出て、反対咬合特有の受け口の顔です。
右の写真は、反対咬合の治療後の顔です。
いい顔になったでしょう。
どうでしょうか?
反対咬合は、なるべく早めに治療を開始して、早くきれいな噛み合わせにすることによって、顔もいい顔にすることが大切です。

反対咬合の矯正治療は、 チンキャップとプレートで、なおしていきます。
最近では、ムーシールドも使用して、早期の反対咬合の治療に取り組んでいます。

2011年02月18日

島田歯科医院の前が桜並木に?

蒲田の名所?桜並木?蒲田の名所?桜並木?






島田歯科医院の前の道が広くなりました。
そして、最近、木が植えられました。
地元の噂では、その木は、なんと桜だそうです。
桜だったら、すばらしいことです。

蒲田の名所?桜並木?はたして、この木は本当に桜でしょうか?
春が楽しみです。

2011年02月17日

東京医科歯科大学同窓会 摂食・嚥下セミナー アドバンストコース 嚥下内視鏡実習

東京医科歯科大学 摂食・嚥下セミナー日曜日に東京医科歯科大学同窓会のセミナーに参加しました。

アドバンストコース 
嚥下内視鏡検査を用いた摂食・嚥下障害の評価と症例検討


東京医科歯科大学 摂食・嚥下セミナー 内視鏡講師の先生は、
日本大学歯学部摂食機能療法学講座
戸原 玄 准教授

前回は、基礎コースを受けましたが、今回はアドバンストコースで、嚥下内視鏡検査の実習です。

東京医科歯科大学 摂食・嚥下セミナー 内視鏡内視鏡の達人のインストラクターの先生方です。






東京医科歯科大学 摂食・嚥下セミナー 内視鏡内視鏡(鼻咽喉ファイバースコープ)を鼻から入れていきます。
嚥下内視鏡の操作は、初めは大変でしたが、少しずつ慣れてきました。



東京医科歯科大学 摂食・嚥下セミナー 内視鏡内視鏡をゆっくり、進めていくと、喉頭蓋(肺と食道の入り口)を見えました。
そして、実際に牛乳を飲んでもらい、肺に落ちないで、食道にはいっていくのを見ました。
また、おにぎりも食べてもらい、おにぎりが、喉頭蓋に落ちてきて、食道にはいっていくのを見ました。
相互実習ですから、内視鏡を入れられる体験もしました。
なんか痛そうですが、実はほとんど痛みはなく、少し感じるぐらいです。
内視鏡の操作は、コツがわかりましたが、まだ、練習は必要です。
今後は、もっと内視鏡の練習をしてから、実際に活用したいと思います。

2011年02月15日

スタッフの誕生日イベント

島田歯科 スタッフ誕生日スタッフの誕生日でした。
お花のプレゼント。
みんなのメッセ-ジを書いたカ-ドもプレゼントしました。
恒例の記念撮影です。
新しい年の抱負を言ってもらいました。
いい年になりますように、がんばりましょう。

shimada_dental at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年02月14日

今日はバレンタインデー

島田歯科 バレンタインデー イベント今日は、バレンタインデーです。
先週から始めたバレンタインデーのイベント。
小さなプレゼントをしています。
それは・・・・

「歯を元気にするフルーツグミ」です。
歯を元気にするためには、よく噛むことが大切です。
「歯を元気にするフルーツグミ」は、普通のグミより少し硬めに作ってあり、噛みごたえがあるのが特徴です。
またキシリトール入りで、むし歯の心配はありません。
そして、なんと歯の形をしています。
味はストロベリー、マスカット、レモンの3種類があります。

shimada_dental at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年02月10日

新しいパンフレットが完成しました

大田区蒲田の歯医者 島田歯科 パンフレット大田区蒲田の歯医者 島田歯科 パンフレット






新しいパンフレットが完成しました。
書きたいことは、いろいろとたくさんあるのですが、限られた紙面ですので、ご案内したいことを選び、なるべく簡単にわかりやすくしたつもりです。

パンフレットは、入り口のところに自由に取れるように置いときます。
初診の方には、お渡ししますので、よろしくお願いします。

shimada_dental at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年02月08日

チャートでチェック お口の理解度

日本歯科医師会 チャートでチェック日本歯科医師会が作ったチャートでチェック お口の理解度

どうでしょうか?

2011年02月07日

バレンタインデーイベント始めました

バレンタインデー イベントもうすぐバレンタインデーです。
そこで、今週からバレンタインデーのイベントを始めました。
小さなプレゼントです。
それは・・・・
お楽しみに。

shimada_dental at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年02月01日

最新の根管長測定器ジャスティⅢを購入しました

最新根管長測定器ルートキャナルメータージャスティⅢ今まで、使っていた根管長測定器の調子が悪くなってきましたので、最新の根管長測定器ジャスティⅢを購入しました。
根管長測定器は、根管治療(歯の根を掃除する治療)の時に歯の根の長さを測る装置です。
あれ?スイッチがありません。
説明書にフルオートと書いてありますので、もしかして・・・

最新根管長測定器ルートキャナルメータージャスティⅢ根管に、ファイル(歯の根を掃除する器具)を入れると自動的にスイッチが入りました。
さっすが、最新の根管長測定器です。
今までの根管長測定器では、メ-ターで針が動くスタイルでしたが、ジャスティⅢでは、液晶表示画面に歯根の画像が写り、とても見やすくできてます。
また、ファイルが根尖孔に近づくと、より拡大された画面に変わり、正確に測定ができます。
これで、根管治療がより効率よく、より正確にできるでしょう。

shimada_dental at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療