2011年05月

2011年05月30日

院内勉強会 アパガードリナメル

島田歯科 院内勉強会今回の院内勉強会では、歯科衛生士さんからアパガードリナメルの症例発表がありました。
定期健診を受けている患者さんですが、ステイン(色素沈着)の多い方で、毎回歯のクリーニングをしていました。
ステインが多いので、前回の定期健診から、アパガードリナメルを使ってもらいました。
そして、今回の定期健診では、ステインがかなり少なくなりました。
アパガードリナメルは、ステインの予防に効果があります。

ところで、ステインとは・・・
コ−ヒ−・紅茶・ウーロン茶・赤ワインなどの飲み物やカレ−などの色の濃い食品に含まれる色素、たばこのヤニなどにより、歯の表面が着色し、さらにそれらが蓄積されて落としにくくなったものです。

島田歯科 院内勉強会 アパガードリナメルアパガードリナメルは、歯科医院専用の薬用歯磨き剤で、その効果は・・・
【再結晶化】
歯と同じ成分が、歯の表面についたミクロの傷を埋めてくれます。
表面がなめらかになると、歯垢や汚れがつきにくくなってツルツルに!
【再石灰化】
虫歯菌よりもっともっと小さい微粒子だから、歯の内部まで浸透して、じわじわ溶け出した歯の成分を元に戻してくれます。
【歯垢の吸着除去】
歯垢にはくっつく性質があり、たくさんの薬用粒子が歯垢に絡みつくから、歯みがきで歯垢が落としやすくなります。

shimada_dental at 15:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年05月27日

摂食機能評価 食形態 

休診日の水曜日の午前中は、小学校の健診をして、終わり次第、特別養護老人ホームたまがわにに行って摂食治療と大忙しの一日でした。

今回の摂食治療は、入居したばかりの方です。
食事は全介助の方で、食事の形態があっているか摂食機能評価をしました。
食事の形態は、
主食では、ご飯、軟飯、全粥、ミキサーなど。
副食では、常食、刻み、極刻み、ミキサーなどがあり、その他にゼリー食、高カロリ−栄養食プレビ食などがあります。
水分では、そのままでいいのか、トロミをつけるか、お茶ゼリーなどがあります。
摂食機能評価をして、その人にあった食事形態を選びます。

摂食治療 摂食嚥下リハビリテーション 摂食治療 摂食嚥下リハビリテーション 






老人ホームのお庭には、初夏のお花がたくさん咲いていました。
そろそろ梅雨です。
そして、梅雨が終わると真夏。
今年の夏は、どうやって節電するか・・・
今年だけは、冷夏になってほしいですね。

2011年05月26日

相生小学校の歯科健診に行ってきました

小学校 健診 検診相生小学校の春の歯科健診に行ってきました。
今回は、1・2・3年生です。
歯科健診は、春と秋に年2回行っています。

ただ健診をするのでなく、なるべく声をかけるようにしています。
むし歯のある子供には、「歯医者に行こうよ。」
初期むし歯のある子供には、「ここにむし歯のなり始めがあって、むし歯にはしないけど、がんばって磨いてね。」
プラ−クがついている子供には、「歯ブラシがんばってね。」と声をかけます。

来週は、4・5・6年生の健診に行ってきます。

shimada_dental at 10:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!校医の仕事 

2011年05月23日

セミナー 「データに裏づけられた最新の修復治療」

最新の修復治療日曜日にモリタ主催のセミナーに行ってきました。
タイトルは、
「めざそう!患者満足度100% なるほど納得!
データに裏づけられた最新の修復治療」


4人の先生による講演がありました。

東京医科歯科大学 歯学部長
田上順次先生
「これまでのう蝕治療・これからのう蝕との付き合い方」

加藤正治先生
「接着治療を軸に展開する新しい予防型診療スタイル」
―開業医が実践する修復治療のマネジメント―

大阪大学大学院歯学研究科 教授
今里聰先生
「細菌レベルで捉えるMI修復」
 ―より確実な修復処置を目指して―

高橋登先生
「コンポジット修復の可能性」
―症例に応じたマテリアルセレクション―

最新の修復治療として、今回のセミナーでは、MI(ミニマルインターべーション)治療のコンポジットレジン修復(ダイレクトボンディング)やセラミックの接着治療がテーマの講演でした。
島田歯科医院でも、MI治療を目指しています。
虫歯を最小限に削り、コンポジットレジン修復(ダイレクトボンディング)をします。
また、審美歯科ではセラミック治療に力を入れていますので、今回のセミナーでは参考になることが多くありました。
特に高橋登先生のコンポジットレジン修復の症例は、素晴らしく、まったく自然の歯のようになおり、どこを修復したかがわからないほどで感動しました。
華麗なる高橋登先生の世界を感じました。
7月には、高橋登先生の1日セミナーを受ける予定です。

2011年05月20日

そろそろ冷房を入れていいでしょうか?

だんだん暑くなってきました。
ブラインドを下げていますが、日当たりがいいので、室内がかなり暑くなってきました。
患者さんも暑そうですので、そろそろ冷房を入れたいと思います。
節電のため設定温度を高くしてますので、ご了承ください。

できるだけ節電もしています。
アロマや液晶テレビは、電源を切っています。

蒲田の歯医者 矯正歯科 小児歯科 島田歯科外のライトや看板の電気も切ってますので、夜は入り口が暗くなっていますで、気をつけてください。
最後の予約は6時半で、7時までの診療となりますので、よろしくお願いします。
(土曜日は5時までになります。)

shimada_dental at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2011年05月17日

マッサージ機能付きリラクゼーションデンタルユニット

マッサージ機能付きユニットGCの最新のユニットです。
なんとマッサージ機能付きです。
座ってみましたが、確かに気持ちいいですね。
でも、マッサージしている時は体がゆれますので、診療中はできません。
ですので、診療前の待っている時間などにマッサージ機能を使ってリラックスしてもらうのにいいのでしょうか。
マッサージ機能より、従来の痛いイメージの診療台でないデザインが気に入りました。

shimada_dental at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!いろいろ情報 

2011年05月16日

GC創業90周年記念シンポジウム 「プレミアムシンポジウム&レクチャー」第2回目

GC記念シンポジウム プレミアムシンポジウム&レクチャー GC記念シンポジウム プレミアムシンポジウム&レクチャー 






GC創業90周年記念シンポジウム 「プレミアムシンポジウム&レクチャー」の第2回目に行ってきました。

午前の部は、内藤正裕先生で、タイトルは、
「新しい出発に向けて 〜臨床と製品のインテグレート〜」
最新治療であるインプラント治療について、補綴の第一人者である内藤先生から講演がありました。
特にインプラントの咬合の問題については、かなり踏み込んだ内容で、
内藤先生より
「陽の当たる部分と、影になる側面の両方を直視しながら互いの共通項を探り、次なる前進の一助としてみたい。」
と インプラント治療の問題点について考察がありました。

GCシンポジウム プレミアムシンポジウム&レクチャー GCシンポジウム プレミアムシンポジウム&レクチャー 






午後の部は、審美歯科の第一人者である山長郎先生がコーディネーターとなり、講演がありました。
タイトルは、「審美歯科を成功させる為の臨床的基準」
山先生より
「審美修復治療の臨床的基準について解説する予定である。症例の区分・分類法を新たに加え、併せて、最新のマテリアルとインプラント治療をその使用方法と共に解説しようと思う。」

さすが審美歯科の第一人者です。
前歯部のセラミック治療の素晴らしい症例の発表がありました。
審美的によく考えられ、完成度が高く、治療技術も高く、将来的な予後も考えた症例でした。

山先生が率いるSJCDの二人の先生の講演もありました。
「審美修復治療における補綴前処置の意義とTooth preparation」
瀬戸 延泰 先生

「審美修復治療におけるプロビジョナルレストレーションの重要性」
植松 厚夫 先生 

補綴前処置としての歯周外科治療や支台歯形成、プロビジョナルレストレーションを活用する治療など、高度な治療の症例発表があり、勉強になりました。
島田歯科医院でも審美歯科は、力をいれている分野です。
審美歯科は、高度な治療技術が必要になります。
今回のシンポジウムでは、参考になることが多くあり、島田歯科の審美歯科治療にも応用していきたいと思います。

2011年05月10日

歯の衛生週間

蒲田歯科医師会 歯の衛生週間「歯の衛生週間」のポスターができました。
どうでしょうか?

5月30日(月)〜6月6日(月)まで、「歯の衛生週間」です。
大田区役所1階ロビーにて小中学生による図画ポスター展を開催します。
蒲田歯科医師会では、6月2日(木)の午後2時から4時まで、大田区役所1階ロビーにて、歯の無料相談も行います。
歯のことで、心配、悩み、相談のある方はどうぞ。

東京都歯科医師会 歯の衛生週間東京都歯科医師会では、6月5日(日)に上野動物園で、いろいろな楽しい歯のイベントを行います。
入園料は、小学生以下、都内在住、在学の中学生は無料になるようです。
お時間のある方は、どうぞ。


shimada_dental at 11:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院外活動 

2011年05月09日

スタッフ誕生日イベント

大田区蒲田の島田歯科 スタッフ誕生日イベント 小児歯科 矯正歯科 スタッフの誕生日でした。
お花のプレゼント。
みんなのメッセ−ジを書いたカ−ドもプレゼントします。
そして、恒例の記念撮影。
パチっ!
新しい年の抱負を言ってもらいました。
いい年になりますように、がんばりましょう。

shimada_dental at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年05月06日

ゴ−ルデンウィ−クは函館へ

函館函館






ゴ−ルデンウィ−クは、復興した観光地に行こうと思い、函館に行ってきました。
函館も震災に遭い、函館港に2メートルの津波が押し寄せたそうです。
有名な朝市やベイエリアの観光施設やホテルが冠水して、休業したそうですが、今ではしっかり復旧していました。

函館五稜郭タワーから五稜郭を見ました。
きれいな星型であることがわかります。
幕末とは言え、むかしの技術の高さに感心です。
桜も咲いていて、素晴らしい景観でした。



函館函館






赤レンガ倉庫です。
中は、お店やレストランなどたくさんの店舗がはいっていて、広大なショピングモールになっていました。

函館函館






元町には、古い教会や、洋館が立ち並び、きれいな町並みです。
左は、ハリストス正教会。
右は、旧函館区公会堂。

函館函館






北海道といえば、おいしい海の幸。
泊まったホテルの名物の勝手丼。
朝は、バイキングになっていて、自分で好きなだけとります。
ということで、いくらの山盛りにしてしまいました。
おいしかったな〜。

今後も旅行をするなら、復興した観光地と考えています。
次は、松島あたりに行けたらいいなと思っています。

shimada_dental at 15:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!旅行の話 

2011年05月02日

歯医者の予約って?

大田区蒲田の歯医者 島田歯科 小児歯科 矯正歯科 ゴ−ルデンウィ−ク真っ最中ですが、島田歯科医院は暦通りですので、今日は診療しています。
ゴ−ルデンウィ−クの間の平日ですので、予約が結構あいていましたが、歯の痛みやトラブルは、ゴ−ルデンウィ−クでも待ってくれないようで、朝のうちに急患の方の予約でいっぱいになってしまいました。
急患の方でも、お電話で予約してくれますので助かります。

島田歯科医院では予約制ですが、患者さんとの都合が合わない時があります。
特に急患の時です。
仕事が終わってから来たいとなれば、遅い時間帯は、なかなか予約が入らないことがあります。
予約の患者さんの合間の少しの時間でみなければならなくなりますので、待つこととと応急処置だけになることをご了解してもらい、来てもらいます。
しかし、時々困ってしまうことが・・・
予約なしで、来院されて、すぐにみてほしいという方です。
予約の合間にみますので、やはり状況によっては、かなり待ってしまうことになります。
急患の方、新患の方も、できればお電話をほしいところです。
予約がいっぱいでも、比較的時間がとれそうな時をさがします。
そして、キャンセルされる方は、急患の方・新患の方のためにも、なるべく早めにお電話ください。
よろしくお願いします。

shimada_dental at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!診療姿勢