2011年07月

2011年07月29日

ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011

日本歯科医師会 ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー日本歯科医師会では、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2011を開催中です。
「日本が笑顔であふれますように、とびきりの笑顔写真大募集!
あなたの、そして、あなたの大切な人の「笑顔」の写真をお待ちしています。」
ということで、よろしければ、いい笑顔を応募してください。
よろしくお願いします。
募集期間は、9月30日まで。

詳しくは、こちら

shimada_dental at 10:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2011年07月28日

院内勉強会

島田歯科 院内勉強会 歯周病島田歯科では、月に一回、院内で勉強会を行っています。
歯科衛生士からの症例発表と私からの症例発表して、スタッフと一緒に勉強しています。
今回は、歯科衛生士から重度の歯周病の症例発表がありました。
ジスロマックSR歯のクリ−ニング(スケ−リング・ル−トプレ−ニング)によって、とてもよくなおった症例でした。
勉強会では、順調になおった症例をみんなで共有したり、むずかしい症例では、みんなで話し合って解決策の糸口をさがしたり、めずらしい症例をみたりと、なかなか勉強になります。
今後も勉強会を続けていこう思います。

shimada_dental at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動 

2011年07月25日

東京医科歯科大学同窓会のセミナー 高橋登先生の審美修復セミナー

東京医科歯科大学 セミナー 顕微鏡導入までのEndodontics東京医科歯科大学同窓会のセミナーに参加しました。
講師の先生は、審美修復のパイオニア
高橋登先生
タイトルは、
「審美修復2011 −壮麗なる補綴の世界へ−」


東京医科歯科大学 セミナー 高橋登先生東京医科歯科大学 セミナー 高橋登先生






最新のコンポジットレジン審美修復テクニックはもちろん、今回は審美と機能調和した補綴修復を中心に、咬合診断法、プレパレーション、プロビジョナリゼーション、フィニッシングのテクニックなどの講演がありました。
高橋登先生のセミナーは、以前に何回か参加しましたが、今回も高橋登先生の華麗なる審美歯科の世界をのぞくことができました。
少しでも、高橋登先生の領域に近づきたいので、今後も高橋登先生のセミナーの参加して、審美修復のテクニックを学びたいと思います。

2011年07月22日

小児歯科 ごほうび

小児歯科 ご褒美小児歯科 ご褒美






小児歯科では・・・
治療をがんばった子供には、ごほうびがあります。
新しいごほうびが届きました。
人気があるのは、シールや消しゴム。






小児歯科 ご褒美小児歯科 ご褒美






今回は、シールや消しゴム以外に、楽しそうなものを用意しました。
ごほうびのために、がんばってお口をあいてくださいね。

がんばれなかった子供には・・・・
次、がんばるという約束で、ごほうび??

2011年07月19日

DPS 夏のセミナー

鷹司尚武先生DPSの夏のセミナーに参加しました。

今回の講師は、大宮司の鷹司尚武様です。
演題は「神宮の古(いにしえ)と今」。
神宮の歴史の奥深さ、それぞれの時代の人々との関わりなど、大変貴重な話を聞くことができました。
また、神宮では、一年を通して、稲を育て守るための神事の数々が古式にのっとり行われ、田植えの季節や実りの秋に、五穀が豊かに実りますように祈るお祭りが行われていることを知りました。

鷹司尚武先生大宮司様といっしょに写真を撮りました。
一見、怖そうですが、とってもやさしいお方でした。
大変に有意義な時でした。
ありがとうございました。
感謝。

2011年07月14日

学校保健委員会で講演しました

相生小学校 学校保健委員会相生小学校の学校保健委員会で、講演しました。
今回のテーマは「噛むことの大切さ」
まずは、大田区の保健所の歯科衛生士さんが、生徒に講演です。
そして、実験。
咀嚼判定ガムを噛んでもらい、自分の噛む力をみてもらいました。
緑色の咀嚼判定ガムを2分噛みます。
噛んでいると緑色が、黄色、ピンク色になり、よく噛んでいると濃いピンク色になります。
さて、生徒の皆さんは、よく噛んで濃いピンク色になったでしょうか?

相生小学校 学校保健委員会相生小学校 学校保健委員会





次は、私の講演です。
保護者と小学校の先生対象に講演しました。
パソコンをつかって、「噛むことの大切さ」をなるべくわかりやすく講演したつもりですが、どうだったでしょうか?


shimada_dental at 11:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!校医の仕事 

2011年07月11日

歯列育形成研究会 第9回ミニ講演会および第5回症例相談会を開催しました

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正歯列育形成研究会の第9回ミニ講演会および第5回症例相談会を開催しました。
午前は、会員の先生からの症例相談で、写真、歯の型、レントゲンなどをもってきてもらい、治療方法の相談をうけました。
一つのテーブルで、症例をみんなでみて、じっくり検討することができました。
みんな真剣に聞いています。
たくさんの症例相談、ありがとうございました。

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正午後は講演会を行いました。
閉鎖型乳歯列(歯が重なっている)、乳歯列の反対咬合(受け口)、乳歯列の過蓋咬合(出っ歯)の歯列育形成についての講演です。
閉鎖型乳歯列・乳歯列の反対咬合・乳歯列の過蓋咬合では、なるべく早くなおさないとなおすのが、だんだん困難になってきますので、早期の歯列育形成(子供の矯正治療・床矯正)が必要になってきます。
多くの症例発表があり、プレートを使って、きれいな歯並びになります。

今回も多くの会員の先生やスタッフが参加してくれましてありがとうございました。
次回は、10月に予定しています。

2011年07月08日

TOOTH FAIRYありがとうしおり

TOOTH FAIRY トゥースフェアリープロジェクト日本財団が日本歯科医師会と協力して行っている「TOOTH FAIRY」プロジェクトに参加しています。
日本財団から「TOOTH FAIRY ありがとうしおり」が届きました。
金属を寄付頂きました患者さんにお渡しします。

「TOOTH FAIRY」プロジェクトとは、歯科治療により不要となった金属(金・銀・パラジウム等)を寄付して、それで得た資金を100%全額社会貢献活動に活用するプロジェクトです。
小児がんの子供たちの支援や東南アジアの山岳へき地での学校建設に役立てています。
治療で、はずした金属を寄付しますので、どうかご協力とご理解をお願いします。

shimada_dental at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2011年07月07日

七夕イベント 小児歯科

七夕イベント 小児歯科天の川で隔てられてしまった「織姫星」と「彦星」。
一年に一度、七夕の夜にだけ、二人は会える・・・
今日は七夕ですね。
天気予報は、曇り時々雨。
夜は晴れますように・・・

たくさんの短冊、ありがとうございました。
みんなのお願いを書いた短冊は、女塚神社にきちんと奉納しますので、ご安心してください。
お願い事がかないますように・・・

shimada_dental at 10:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!院内活動