2008年06月27日

もうすぐ七夕 小児歯科イベント

七夕もうすぐで七夕ですね。
今年も七夕イベントを始めました。
短冊にお願い事を書きましょう。
お願い事がかないますように。

織姫星は、こと座の1等星ベガ。
彦星は、わし座のアルタイル。

皆さんもよく知っている織姫と夏彦の伝説。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より。
織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。
夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。
めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。
このため天帝は怒り、2人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ会うことを許されていた。
しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。
その時は、二人を哀れんでどこからか無数のカササギがやってきて、天の川に自分の体で橋を架けてくれるという。
星の逢引であることから、七夕には星あい (星合い、星合) という別名がある。
また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。

雨の日は、二人は会えないと思っていましたが、カササギのお蔭で会うことができるのですね。
よかった・・・

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔