2008年08月26日

キャンティとキャンティ・クラシコ

ワインワインの知識はありませんが、ワインは好きでよく飲みます。
家でも、洋食の時はワインです。
ワインは本当にいろいろあって、味も物によって全然違うのにびっくりです。
おいしいものから、えっていうものまでですが、お気に入りのワインがあります。
それは、イタリアのキャンティというワインです。
有名なワインですから、みなさんも知っていると思いますが、キャンティもいろいろ種類があります。
たとえば、キャンティとキャンティ・クラシコ。
ずっと、年代物をキャンティ・クラシコと呼ぶのかと思っていましたが、実は・・・・
昔からずっとキャンティのぶどうを作っていた伝統あるエリアの土地からできたワインだけをキャンティ・クラシコと呼ぶそうです。
他の土地で作ったものは、同じキャンティのぶどうでも、ただのキャンティとなるそうです。
今回、飲んだのは、2007年のただのキャンティですが、やはりキャンティ。
ライトな味ですが、おいしかったですよ。


shimada_dental at 09:54│Comments(0)TrackBack(0)clip!趣味の話 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔