2009年03月27日

夜遅い夕食で太る理由 その2

ソラ夜遅くに食事をとると太るとよく言われますが・・・・
分子レベルでも原因があるようです。

細胞のDNAにある「BMAL1」(ビーマルワン)というたんぱく質の一種に原因があるそうです。
BMAL1には、細胞に脂肪をため込む働きがあります。
BMAL1は、夜10時ころから急激に増え、午前2時〜4時ごろにピ−クを迎えることがわかりました。
BMAL1は、全身の細胞にありますが、特に脂肪細胞に多いので、夜遅く食事をすれば、BMAL1の働きによって、腹部など脂肪の多い部分に、されに脂肪がたまりやすくなる、というわけです。


shimada_dental at 09:43│Comments(0)TrackBack(0)clip!いろいろ情報 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔