2009年05月07日

ユニフィルコアEM 

ゴ−ルデンウイ−クも終わりです。
暦どおりの休みでしたので、4連休でした。
ブログもお休みしてましたが、今日から、またがんばっていきますので、よろしくお願いします。

レジンGCのデュアルキュア型支台築造用接着性コンポジットレジンを使っていますが、。従来型の手で混ぜるものから、最新のオートミキシングタイプのものにしました。
ユニフィルコアEM(UNIFIL CORE EM )です。
専用のEMディスペンサーを使用するオートミキシングタイプのコア用コンポジットレジンです。
CRシリンジに移し替えることなく、軽い力で口腔内へ必要量をダイレクト填入・築盛できるほか、力を加えることで根管内にスッと馴染み、築盛時は垂れにくい適度なチキソトロピー性を付与されてます。
ポスト填入からコア築盛まで、一連の作業が一気にストレスなく行えます。
ミキシングチップのコストはかかりますが、効率よくなりました。
島田歯科では、効率のいい最新のものを少しずつ導入していきます。

shimada_dental at 10:16│Comments(0)TrackBack(0)clip!最新の歯科治療 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔