2011年04月18日

歯列育形成研究会 第4回症例相談会を開催しました

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正歯列育形成研究会の第4回症例相談会を開催しました。
会員の先生からの症例相談で、写真、歯の型、レントゲンなどをもってきてもらい、治療方法の相談をうけました。
一つのテーブルで、症例をみんなでみて、じっくり検討することができました。
みんな真剣に聞いています。
たくさんの症例相談、ありがとうございました。

子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正子供の歯並び・歯列育形成・床矯正・子供の歯列矯正・小児矯正






午後は講演会を行いました。
「乳歯列の治療方針(手順)は、むずかしくない(乳歯列過蓋咬合の例)」
子供の過蓋咬合(出っ歯)の治療は、以前に子供の反対咬合の矯正治療時期 について投稿しましたが、過蓋咬合もなるべく早くなおさないとなおすのが、だんだん困難になってきます。
写真は、治療前と治療後です。
治療前は、下の前歯が見えないほど、深いかみ合わせになっていました。
プレートを使って、過蓋咬合をなおしました。
永久歯になり、きれいな歯並びになりました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔