2012年02月16日

最新の矯正治療「デーモンシステム」アドバンス2日間コースに行ってきました

治療期間が短い最新矯正治療デーモンシステム最新の矯正治療デーモンシステムのアドバンス2日間コースの研修に参加しました。

デーモンシステムとは、最新の矯正治療で、ハイテクブラケットと最先端ワイヤーで、従来の矯正治療より歯の動きが早く、治療期間を短くすることができます。
また、システム化されていますので、治療内容によっては2ヶ月に1回の来院でも可能ですので、来院回数も少なくできます。

去年、デーモンシステムのベーシックコースを受けました。
今回は、実習のあるアドバンスコースです。

治療期間が短い最新矯正治療デーモンシステム治療期間が短い最新矯正治療デーモンシステム






タイポドントを使っての実習です。
タイポドントは、矯正治療の研修用の模型で、矯正装置によって歯の移動を模型上に再現することができます。
20年前に大学を卒業して、矯正学教室で研修した以来のタイポドント実習です。
初心にもどって、実習がんばってきました。
1級前歯部叢生症例(前歯が重なっている)で、第一小臼歯4本抜歯して、実際にデーモンシステムのハイテクブラケットを歯に付け、最先端ワイヤーを装着して、実習しました。

治療期間が短い最新矯正治療デーモンシステム治療期間が短い最新矯正治療デーモンシステム






講師の先生は、デーモンシステムの日本での第一人者、竹内豊先生。
記念写真もとりました。
右は、終了証です。
アドバンス2日間コースで、デーモンシステムをしっかりとマスターしてきました。
島田歯科医院でも、このデーモンシステムを本格的に取り入れたいと思います。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔