大人の歯並び・歯列矯正・目立たない矯正装置・マウスピース矯正

2008年05月23日

矯正治療の抜歯

飾り





矯正治療のために歯を抜く場合があります。
歯の大きさと顎の大きさが合わず、歯が重なり合っている場合です。
たとえての話ですが、10人掛けのいすに12人すわろうとすると、みんなきちんとすわれません。
2人どいてもらうときちんとすわれます。
歯を抜いて、きれいに並べます。
抜歯は、口腔外科に紹介します。
歯根を折ったり、他の歯を傷つけないように、うまく抜いてもらいます。
矯正治療のための抜歯は、原則では自費治療になってしまいます。
ご了承ください。


shimada_dental at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月19日

ブラケット

ブラケット



矯正治療では、歯にブラケットという矯正装置をつけます。
目立たないように白いのをつけます。
このブラケットをつけると2、3日は、歯が浮いたようになり、食事するときに痛い時がありますが、慣れてきます。
ブラケットが頬の粘膜をこすれて痛い時はありますが、専用のワックスをブラケットに貼り付けることにより、こすれなくなります。
ガムやアメは注意。ブラケットにくっつきますので。
ブラケットにワイヤ−をつけゴムで固定しますが、カレ−など色素が濃いのを食べますと、このゴムが着色しますので、気をつけてください。

shimada_dental at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月19日

矯正治療

白金属










矯正治療では、歯にブラケットという矯正装置をつけます。
右は、金属の装置です。
少し目立ちます。
左は、セラミックの装置です。
遠くからではほとんど目立ちません。
島田歯科医院では、セラミックの装置を使っています。

shimada_dental at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!